ゆうキッズDiary

ゆうきまさみ作品大好き♪スポットの不定期日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGイングラムのメインカメラ

MGイングラムのメインカメラを塗装してみました。



用意するモノ
■クリヤー(X-22)
■クリヤーグリーン(X-25)
■溶剤(X-20A)

  

■塗料皿
■綿棒



塗装
まず先にカメラ部分をシルバーで塗ります。
ピカピカのシルバーにすると、レンズ越しに中が光って(?)見えますよ。
175.jpg
写真のやうな小さなクリップを使うと、指に色が付かなくて便利です。

塗料のシルバーで塗っても、あんましピカピカしないので、あちきは長年、百均で売ってたペン(↓)を使ってます。
他のペンも試してみたけど、ピカピカにならないんですよね。
176.jpg

もちろんイングラムだけじゃなく、グリフォンにも使えます。
179.jpg 180.jpg

 

んで、着色。
筆洗いが面倒なので、筆塗りでは無く、綿棒を使います。
クリヤーグリーン(X-25)をそのまま塗ると濃すぎて、メインカメラ内部が見えないので、クリヤー(X-22)で薄めます。
水とか溶剤でも薄くなるんだけど、塗料自体が薄まって、サラサラしてノリが悪くなってしまうので、塗料同士を混ぜて薄めた方が良いです。
透明ランナーのパーツ名部分を使って、さっきシルバーに塗った内部カメラを透かしつつ、試し塗りしては溶剤(or 水)でふき取ってを繰り返し、色の濃さを調整していきます。
178.jpg

濃さが決まったら、塗って乾かして完成!
177.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://spotdiary.blog48.fc2.com/tb.php/287-c700223f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。